2014年12月26日金曜日

青森県立三沢航空科学館

 (いま)から80年以上(ねんいじょう)も前(まえ)に、三沢市(みさわし)からアメリカのワシントン州(しゅう)まで、途中(とちゅう)で着陸(ちゃくりく)することなく、ミス・ビードル号(ごう)が世界(せかい)で初(はじ)めて太平洋(たいへいよう)を横断(おうだん)しました。これは当時(とうじ)、すごい世界記録(せかいきろく)となりました。
 このように歴史的(れきしてき)にも航空(こうくう)に縁の深(えんのふか)い青森県が「科学(かがく)する心」「感動(かんどう)する心」「挑戦(ちょうせん)する心」を育(はぐく)む施設(しせつ)として建(た)てたのが、青森県立三沢航空科学館です。

フライトシュミレーター

 (ひろ)い館内(かんない)には数(かぞ)えきれないほどの体験(たいけん)や実験設備(じっけんせつび)があります。たとえば飛行機(ひこうき)の操縦(そうじゅう)が体験(たいけん)できるフライトシミュレーターで無事(ぶじ)着陸(ちゃくりく)できた時(とき)の感激(かんげき)はたまりませんし、6人乗(にんの)りのカプセルに乗(の)って、空気(くうき)の圧力(あつりょく)で8mの高(たか)さを浮(う)いたり落(お)ちたりが体験(たいけん)できるプローブⅣなど、ひとつひとつ体験(たいけん)していくと楽(たの)しくて時間(じかん)を忘(わす)れてしまいます。
  

プローブⅣ
季節(きせつ)ごとのイベントもたくさんあり、お得(とく)な年間(ねんかん)パスポートを使(つか)ったリピーターも増(ふ)えています。

 青森県にゆかりの深(ふか)い航空機(こうくうき)や航空史(こうくうし)を紹介(しょうかい)する展示(てんじ)もすばらしく、ここで学(まな)んで、「大空(おおぞら)ひろば」にある飛行機(ひこうき)に乗(の)って機内(きない)を観察(かんさつ)すれば、きみも飛行機博士(ひこうきはかせ)になれることまちがいなし!
ホームページはこちら! → http://www.kokukagaku.jp/


入場料:一般510円 高校生300円 中学生以下無料
*みんなのカレッジ手帳をご紹介*
開館時間:9:0017:00 (入場は16:30まで)
休館日:毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
    1230日~翌年11
033-0022青森県三沢市大字三沢字北山158
電話/0176-50-7777

FAX0176-50-7559



青森県立航空科学館で科学実験を体験した、三沢市の新堂希実ちゃん(小2)が、書いてくれた感想ですみんなの感想も待ってます! 



2014年12月25日木曜日

県産品でいろいろ料理

クリックで拡大

県産品の野菜をふんだんに使ったお料理講座です。ジュニア野菜ソムリエの高谷先生が、生活に役立つ野菜のミニ知識を伝授してくださいます。

日 時:2月9日(月)
    10:30〜12:30(食事時間込み)
場 所:青森県総合社会教育センター 
    3階調理実習室
用意物:エプロン、三角巾
材料費:500円(当日頂きます)
定 員:20名(ご予約ください)

お申込・お問合せ
あおもり県民カレッジ事務局
Tel.017-739-0900


2014年12月2日火曜日

青森県営スケート場

サンワアリーナ青森
アイススケートが大好(だいす)きなみなさま、スケートシーズンがやってきました!
 すてきなフィギュアスケートの演技(えんぎ)を見ると、自分(じぶん)もやってみたくなりますよね。
スケート場(じょう)では、初心者向(しょしんしゃむけ)けのスケート教室(きょうしつ)や、いろいろなイベントがあります。
スケートが怖(こわ)いという大人(おとな)でも安心(あんしん)して楽(たの)しめるアシストバー(リンク内の手すり)や、ちいさいお子様向(こさまむ)けに2枚刃(にまいば)のスケート靴(ぐつ)(安定感ばっちり!)、だれでも楽(たの)しめるイス型(がた)のソリ(写真を見てね)など、たくさんのアイテムをそろえています。
 また、中級者以上(ちゅうきゅうしゃいじょう)の方(かた)には、フィギュアスケートやアイスホッケーのクラブもあるので、レベルアップができますよ。
 すべりはじめたら、寒い冬(さむいふゆ)でもリンクの中(なか)でもポッカポカ!全身運動(ぜんしんうんどう)にもなる、とても健康的(けんこうてき)なスポーツです。
<開館・入場料情報>
平日 13:00~20:00 
   ※冬休み期間(12/20~1/14)10:00~20:00
土日祝 10:00~20:00

幼児・小学生:110円
中学生:220円
高校生:330円一  般:600円    
貸  靴:340円
<アイススケートスクール情報>
 ・キッズチャレンジ:幼児対象  * 氷上で楽しく遊びます*   
 ・キッズスクール:年中〜年長対象  *基礎的な滑りを習得します*
 ・ジュニアスクール:小学生対象  *基礎・基本滑走から応用滑走へ*
 ・ジュニアアイスホッケー:基礎滑走・クロス・バックスケーティングができる方
 ・フィギュアスケート:基礎滑走・クロス・バックスケーティングができる方
 ・アイスホッケー基礎:中学生以上対象  *アイスホッケーを基礎から学びます*
詳しくはホームページをご覧ください。→ http://www.jomon.ne.jp/~skate01/

*みんなのカレッジ手帳をご紹介*

スケート教室を体験して、青森市の山本瑞希ちゃん(小3)が、こんな感想を書いてくれましたみんなの感想も待ってます! 




2014年11月22日土曜日

講座アーカイブ更新

講座アーカイブ」に先日行われた、りんごの木を育てる講座(りんごを使った草木染め)の様子を公開しました。

2014年11月6日木曜日

朗読と読み聞かせ講座

クリックで拡大します
青森県総合社会教育センター指定管理者自主事業「ありすセミナー」
朗読と読み聞かせ講座
朗読や読み聞かせをしてみたい。もっと上手になりたい。そんなあなたに「読み」のプロが丁寧にお教えします。和の雰囲気の中で気持よく声を出してみませんか。

【1回目】
10月7日(火)屋上庭園で朗読 ※終了しました
【2回目】
11月6日(木)絵本の読み聞かせ
※お好きな絵本をご持参下さい

時間:いずれも 10:30〜12:00
場所:青森県総合社会教育センター 3F和室
定員:各10名(要予約)

お問合せ・お申込はインフォメーションプラザありす
Tel. 017-739-0900

2014年10月31日金曜日

生涯学習フェア2014協賛事業

10月は生涯学習月間です。県内様々な場所で講座や展示があります。
クリックで拡大

2014年10月13日月曜日

生涯学習フェア2014

クリックで拡大
生涯学習フェア2014 
〜学びと社会参加の集い〜

10月は生涯学習月間です。
県内各地で様々な講座が開催される中、青森県総合社会教育センターでは、生涯学習の祭典を行います。
あおもり県民カレッジの連携機関が、普段の活動内容を紹介したり、様々なミニ講座やワークショップも開かれます。クイズラリーをしながら青森県について詳しくなりましょう。
地域で活躍する高校生の活動発表もあります。
ご家族で是非おいで下さい。

日時:10月18日(土) 10:00〜16:00
場所:青森県総合社会教育センター

たくさんのご来場ありがとうございました。

2014年9月26日金曜日

インターナショナルワークショップ

クリックで拡大します
東青地区地域キャンパス講座
社会教育センターで
 世界の文化に触れよう

総合社会教育センターの3階がインターナショナルになります!
ゴスペルやよさこい、ルーマニアの菓子作りや工作、各国の絵本講座など盛りだくさん。
ベリーダンスやサルサダンス、いろいろな国の歌も聴けますよ。是非親子でご参加ください。

日時:11月3日(月)13:00〜16:10
場所:青森県総合社会教育センター 3階
※材料費がかかります
※お菓子体験のみ定員があります

2014年9月10日水曜日

豆本作品展とワークショップ

クリックで拡大
乙女製本倶楽部作品展

 昨年好評でした、乙女製本倶楽部の豆本作品展示会を今年も実施します。
 ハードカバーの豆本、見開きの豆本、和綴じの豆本・・てのひらサイズから本当に”豆”のような本まで、いろいろな豆本に出会えます。
 色とりどりの豆本を見ていると、不思議と幸せな気分になりますよ。

展示期間:9月27日(土)〜10月25日(土)
展示時間:午前9:00〜午後6:00
ワークショップ:10月11日(土)〜13日(月)
        ※詳細はチラシをご覧下さい

作品展示中です!


  インフォメーションプラザありす及び展示ホールでは、現在「是空会(これから)」の作品展を実施しております。

 一枚の紙から作り出すペーパークラフト、フロッピーディスクを再利用した作品、石膏像やレリーフ、観音菩薩の線刻はかなり大きな作品です。般若心経の彫写真、絵画など様々な作品を展示していますので、皆様お誘い合わせの上、是非お出掛け下さい。
 お気に入りの作品に出会えるかもしれません。


展示期間:〜9月24日(水)15:00まで
展示場所:
  青森県総合社会教育センター1階 インフォメーションプラザありす内及び 展示ホール

2014年9月9日火曜日

あおもり県民カレッジ専門講座


クリックで拡大
くらしのお金にくわしくなる
 くらしに関わるお金のことは、きちんと知っておきたいものです。
 保険のこと、年金のこと、相続のこと・・・誰もが必ず通る道ですから、知っていて損はない。
 日本FP協会の会員が講師となり、質問も受け付けます。FP資格を目指す人にも最適な講座です。

日時:9月28日(日)〜11月9日(日)
   10:00〜12:00など
   ※詳細はチラシをご覧下さい
場所:青森県総合社会教育センター 第6・7研修室等
受講無料
お申し込み先
 インフォメーションプラザありす
                          Tel:017-739-0900

2014年8月22日金曜日

北前船ってなあに

クリックで拡大します
あおもり県民カレッジ東青地区地域キャンパス講座
中央寿大学院OB会2010の会・活動10周年記念講演会
江戸時代の北奥地域での造船
〜北前船ってなあに〜

日時:10月5日(日)13:30〜15:00
場所:青森県総合社会教育センター
講師:石山晃子さん(弘前大学大学院地域社会研究科客員研究員)
定員:100名(要予約)
受講無料

お問合せ・お申込はインフォメーションプラザありす
Tel. 017-739-0900

2014年8月21日木曜日

個性心理學講座

クリックで拡大します
青森県総合社会教育センターボランティア自主講座
個性心理學講座
日々のストレスを少しでも軽くしたい。個性心理學はいつもの視点をちょっと変えてみるコミュニケーションツールです。

日時:9月4日(木)10:30〜12:00
場所:青森県総合社会教育センター第8研修室
定員:15名(要予約)定員に達しました。

受講無料

お申込・お問合せはインフォメーションプラザありす
Tel. 017-739-0900

2014年8月10日日曜日

県産品でいろいろ料理

クリックで拡大します
青森県総合社会教育センター指定管理者自主事業ありすセミナー
県産品でいろいろ料理

青森県産野菜を使って、ジュニア野菜ソムリエが教えるデザートまでの4品です。

日時:9月8日(月)10:30〜12:30 ※食べる時間も含まれます
場所:青森県総合社会教育センター 3階調理実習室
定員:20名(要予約)※定員に達しました。
材料費:500円(当日頂きます)
受講無料

お申込・お問合せはインフォメーションプラザありす
Tel. 017-739-0900

2014年8月2日土曜日

つがる市 縄文住居展示資料館 カルコ

縄文時代にタイムスリップ 
縄文住居展示資料館 カルコ


 入口(いりぐち)をはいると、すごく大きな縄文時代(じょうもんじだい)の家(いえ)、竪穴住居(たてあなじゅうきょ)があります。
家の中(なか)では、2体(たい)の縄文人ロボットが “縄文語(じょうもんご)”で会話(かいわ)をしています。今から2,300年くらい昔(むかし)のくらしのようすがわかります
 つがる市は、「遮光器土偶(しゃこうきどぐう)」が発掘(はっくつ)されたまちとして有名(ゆうめい)です。カルコでは、本物(ほんもの)そっくりの“レプリカ”で見ることができ、縄文時代の技術(ぎじゅつ)の高(たか)さが分かります。
 2階の展示室(てんじしつ)には、つがる市で発掘(はっくつ)されたいろいろな時代の石器(せっき)や土器(どき)があり、時代により技術(ぎじゅつ)が発達(はったつ)していくようすや、流行(りゅうこう)の移り変わり(うつりかわり)がよく分かります。

遮光器土偶が発掘された亀ヶ岡遺跡(かめがおかいせき)の土器や石器(どきやせっき)をまとめて見たい場合(ばあい)は、木造亀ヶ岡考古資料室(きづくりかめがおかこうこしりょうしつ)に展示(てんじ)しています。少し足をのばして、そちらの方も見学(けんがく)してみてくださいね。
開館時間:  9:00〜16:00            
休  館  日: 月曜日、祝日の翌日、年末年始     
アクセス: 列車/JR五能線木造駅下車徒歩15分  
     バス/弘南バス有楽町停留所下車徒歩5分